So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の10件 | -

ラウンドジッパー長財布製作part-9 色付け  [レザーカービング]

今日は、カービングを施した面の色付けです。
DSC_0204.JPG
レザーコート水性仕上剤をスポンジで満遍無く塗っていきます。

DSC_0207.JPG
レザーコートが乾いたらペースト染料アンティックダイ、色タンを革1/4面ずつ歯ブラシで刷り込み布でふき取るを繰り返し全面色付けします。一回で全面やってしまうとふき取った時に凸面に色が残りすぎラインがぼやけるので少しの面を塗りふき取るを繰り返しながら一面塗り上げます。

DSC_0207.JPG
乾いたらもう一度同じ作業を繰り返して塗り上げます。

DSC_0210.JPG
乾いたらレザーコートをもう一度上から塗り完成です。次から残りの縫い付け作業に戻ります[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-8 カービング [レザーカービング]

刻印が打ち終わりました[わーい(嬉しい顔)]思った以上に早く打ち終わったので投稿します。
DSC_0202.JPG
今回使った刻印はB-200・B-992・F-990の三本とフィギュア用モデラ・浮彫染め用モデラの2本です。週末の休みを利用して連続で作業しました!!

DSC_0201.JPG
次は色付けです[わーい(嬉しい顔)]
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

時々とんぼ玉!! ペンダントトップ!! [とんぼ玉]

人口オパールを埋め込んだペンダントです。ソフトガラスで作ってみました。
IMG_20190118_205813.jpg
革ひもは市販のかわひもを使って作ってます。[わーい(嬉しい顔)]

nice!(0)  コメント(0) 

ラウンドジッパー長財布製作part-7 カービング [レザーカービング]

これから先は、刻印を打っていくので平日の昼間は会社勤めなので夜しかやれないのですけど結構な音がするので遅くても9時ぐらい8時かな~までしかたたけなく[もうやだ~(悲しい顔)]まだまだ先は長いです!!

DSC_0196.JPG
今日は、龍のラインを出しただけで終わりです。刻印はSKB702-2・Z-B701・Z-A104の3本を使用しました。あまり変わり映えしないので次はもうちょっと先へ進んでから投稿したいと思います[ふらふら]

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-6 カービング [レザーカービング]

何とかデザインも決まりといってもあまり絵が上手じゃないけど[がく~(落胆した顔)]
DSC_0178.JPG
この財布は甥っ子の高校の入学祝いにと作っている財布で一応本人の希望で龍と言うことだったので龍にしました。まだ学校決まってないけど合格祈願も込めて作ってます

DSC_0179.JPG
先ずトレーシングペーパー(百均で買ったもの)に紙に描いた絵を映します。

DSC_0185.JPGDSC_0186.JPG
映し終わったら皮の表面に十分に水を湿らせ(ちなみにスプレーボトルも百均です)上から絵をなぞったトレーシングペーパーをテープで張り付け両面鉄ペンで絵をなぞり型を付けていきます。

DSC_0191.JPG
付け終わったらスーベルナイフでカッティングしていきます。結構失敗もありますが後はたたきでどうにかなるかな~と前向きに考えて今日は終了です。




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

砂利の中の宇宙 [とんぼ玉]

たまには息抜きに[わーい(嬉しい顔)]
DSC_0099.JPG
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-5 [レザークラフト]

今日は、カードケースになる部分を作っていきます。
先ずカード侵入部をコバ処理をして貼り付けをします。
DSC_0169.JPG
内側の部分でカード部といってもやっぱりなるべく丁寧にやっていきます。

DSC_0170.JPGDSC_0171.JPG
処理が終わったら上部から1枚ずつボンドで張り付け、縫いの繰り返しで2枚縫い付け3枚目は貼り付けだけやってセンター部だけ縫い付けます。

DSC_0175.JPG
内側の一番外側に貼り付けます。

DSC_0173.JPG
後は、きれいに重ならなかった部分を革包丁、鉋、やすり、仕上げ材等使いながら仕上げます。
一応内側はこれでとりあえず終わります。次回からは、表側のカービングになると思います。
まだデザインが決まっていないので、少々中休みです。(デザイン思案中・・・)





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-4 [レザークラフト]

昨日の続きで、のりで張り付けずヒシ目を一枚ずつ入れて縫い合わせるとどっちから見ても斜めのラインが入るので見えるところはなるべくのりを使わず縫い合わせるようにしています。利点は、裏表どっちから針を入れても斜めのラインが入ることですけどヒシ目の位置と目数が合わないと後のこば処理が大変になるので手間はかかると思います。でもピシャッとハマった時は、ちょつと気持ちいいです[わーい(嬉しい顔)]
DSC_0162.JPG
小銭入れ本体両サイドのマチにそれぞれヒシ目を入れ縫い合わせていきます。

DSC_0163.JPG
DSC_0164.JPG
両サイドがこんな感じです。少し鉋を当てて削ってコバ仕上材を使って仕上げます。

DSC_0166.JPG
DSC_0167.JPG
小銭入部分が完成です。今日はここまでです。次回はカードケース部分を作っていきます

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-3 [レザークラフト]

今回は、表になる部分の革の裁断から始めます。
DSC_0142.JPG
表に使う革は、カービングをするのでヌメタンローの3mmを使いたいと思います。

DSC_0146.JPG
これですべてのパーツが揃いました。これから先は縫い付け作業になります。

DSC_0150.JPG
一番最初は、小銭入れから作っていきます。先ず小銭入れ本体にカードケースを縫い付けるためにボンドで貼り付けヒシ目(縫い付ける穴)を入れます。ヒシ目打ピッチ2.5mmを使って穴をあけます。

DSC_0151.JPG
手縫いロウ引き糸太モカ針は手縫い針太を使って縫っていきます。

DSC_0155.JPG
ジッパーを取り付けて貼り合わせ縫い付け作業(同じような作業なので省略)小銭入れ本体完成。

DSC_0158.JPG
マチのパーツはボンドで貼り付けないで一枚ずつヒシ目を入れたいので(貼り付けの片面打ちだと片方の縫い目が一直線になるので)詳しくは次回[わーい(嬉しい顔)]今日はここまで



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ラウンドジッパー長財布製作part-2 [レザークラフト]

今日は、前回の型紙の続きからやっていきます。
DSC_0121.JPG
型紙に使う革の厚みと枚数を書き込みます。

DSC_0132.JPG
今回使用する革は、ヌメ革の1mmと3mmを使いたいと思います。

DSC_0129.JPG
先ずは財布の内側のパーツの型を取っていきます。内側の革は1mmを使います。
使う道具は銀ペンか、けがきを使って革に線を描いていきます。(私は、けがきを使っています)

DSC_0133.JPG

DSC_0136.JPG
描き終わったら革包丁で裁断していきます。

DSC_0139.JPG
財布の内側のカッティング終了です。今日はここまでです。
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー
前の10件 | -